かわのダメな遊戯帳簿

昭和な味

ラーメンやチャーハンがけっこう好きな食べ物なんですよね。
博多とんこつや東京しょうゆがいいって言う、そういうこだわりは特になくて、好きな店が近くにない場合は行き当たりばったりで入ってみることも多々ありましてね。

特別な舌を持って生まれてこなかったことが幸いしてか、今までどんくらいだろうなぁ、まぁ8割以上のとこでお金を払うのを苦にしなかったんですけどねぇ。
元々ラーメンだしチャーハンだし、何使ってるんだか不明な200円ぐらいのラーメンでもそこそこおいしかったりするんで、そうそう失敗するってことはなかったんですけどねぇ。

ここ最近入った3店で、「んーーーーーーーーーーー」と、入った瞬間から作ってる過程、食べているとき、食べ終えてお店を出たあと、昨日何を食べたっけ?と思い出したときまで、悩めるものを食べてきました(;´∀`)


1店目は、ずっと前から気になっていた会社近くの怪しいラーメン屋さん。
残念ながら場所バレする危険大なので、写メや何が怪しいかは言えませんが、入る前から持っていた期待が大きすぎたのが痛手となって、「んーーーーーーーー」と。
まずくはなかったけど、おいしくもなかった。そうなると値段が高いし、外看板が誇大広告すぎるぞと・・・・(ーー;)


2店目は、軽く二日酔いの日に「おっ、見た感じから昭和な臭いが」と、昔懐かしいラーメンか定食物に期待して、某国道線沿いの○○亭ってお店に入ったんですが・・・。
メニューに”カツ丼”や”親子丼”、”アジフライ定食”などがあるのを見て、「中華関係ねーよっ!( ̄□ ̄;」と、やヴぁい気はしたんですけどねぇ。
案の定、肝心のチャーハンはおいしくなかったです(ーー;)
ちくわやピーマンが入っているって・・・、チャーシューじゃなくてシーチキンって・・・ご家庭のチャーハンですやん(;´∀`)


3店目も似たようなお店なんですが、こちらは地元のお店でして。
ずーっと昔からあるのは知ってたんですが一度も行ったことはなく、2chで話題になることもないお店だったんでどういう店なのか気になって、日曜日に近くで稼働したのもあって行ってみたんですがねぇ。

人生で初めて、おいしくない”マーボードウフ”を食べましたね、ハイ。

あぁ、クックドゥって実は素晴らしいんだなぁと。
豆腐と挽肉を甘辛のスープで煮込んで、最後に溶きカタクリで固めるだけのものなのに、どうしたらこんなにおいしくないものができるんだろうか。

辛さもなければとろみの旨さもないし、ごはんと一緒に食べたときの感動も違った意味での感動になっちゃってるし。。。
そもそも、なんで白髪ねぎなんだよ、マーボードウフのねぎにしゃきしゃき感はまったく要らないじゃん・・・orz


そんな訳で、最近あんまりラーメン屋に恵まれてないんですよねぇ。
どれもこれも、昭和な味を求めて入ったからの失敗なのかなぁ。
でもなぁ、スーツ着て家系のこってりとんこつを食おうとは思わないし、おいしいラーメン屋さんの定食メニューはホント旨いからねぇ。


とまぁ、稼働とは全く関係ないことを、気が乗ったので書いてみました。
[PR]
by k-karu | 2005-12-29 00:50
<< らしくらしく 天井間近 >>



ビールとザクをこよなく愛するオールドタイプがおくる、スロブログのようなとこです。TBやコメントをもらえると嬉しくなれます。リンクはフリーです。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30