かわのダメな遊戯帳簿

お世話になりました

18日(日)

人生と言う名の~♪ ってサビの歌が非常に気になっている かわきち です、(;´∀`)ノ コンバンハ♪

歌っている人は誰で、なんて名前の曲なんだろう?
いっつもその大事な部分を聞き逃していたり、たまたま入った店の有線で流れていたりって感じなんで、調べたくても調べることができないんだよねぇ。
どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、宜しくお願いいたしますm(__)m


日曜日に稼働なんて気分は全く乗らないけれど、夕方までずーっと暇だし、昨日があんだけひどかったんで、今日は反動で勝てそうな気がするってことで、今日は朝からD店へ。

もちろん狙いは昨日試し打ちしたモンスタービレッジなのだが、D店も日曜はさすがに並ばないとダメかなぁと思って、仕方なしに10分前に行ってみると、予想以上に人が並んでいる!

おおお、日曜ってすげーんだなぁと感動しつつ、昨日の台が取れるか不安だったのだが、前に並んでいた人たちはスロにも流れていった(そういやこの店は混合して並ぶんだった)のもあって、無事狙い台をゲット。

ざっと釘を見回してみて、昨日と変更点がない(あくまで俺の見た目で)のを確認して打ち出し。
初めの1kは20回回らなかったけど、まぁ下ムラだろうと追っていくと、回転率は上がってやはり30以上は常に回りそう。

右隣が常にチャンスボタンを連打するオサーン、左隣がヘビースモーカーなのに耐えながら打つこと13k、特に強い予告もなくかかったリーチが左上おばけまでいくと、2段階にならないで当たってしまった!
昇格アクションは起きずに単発だったが、こんなんで当たっていいのか?って感じだったんで、単発でも全然悔しくない。

時短中に引き戻せると展開が楽になるんだけどなぁと期待するもスルー。
でも、出玉が1600はありそうなんで、当初の見立てがこちらも一応はズレてないんで安心。
(ってことで、やはり元々の構造に問題があって出玉が異様に少ない仕様になっちゃったんだね)


時短が終わってからこれと言ってアツイ場面もなく飲まれて追加投資をしていると。追加2kでつるつる3連から右下おばけつかみになってミイラ男ゲット!
この確変が5連して、収支的にはとんとんに近い状態にはなったので、この時短で引き戻せると楽なんだけどなぁと消化していると、「ここでボタンを押すと・・・」の文字が!

確変確定のプレミアきたー!
よーし、今回はドラキュラで!って、またマコちゃんかよ(苦笑)
んー、わからん。今まで3回やってるが、3回とも全部マコちゃんて・・・押し方に秘密でもあるのか・・?

この確変は残念ながら2セットで終了。かつ時短もスルー。
そっから、これといった見せ場もなく、どーせ外れるんだろうなぁってリーチばっかのハマリがしばらく続いたんで、流れを変える意味を含めて昼休憩。

休憩しながら、2万発は気軽に行けそうな性能はもってそうだけども、自分の引きとかを冷静に考えると、夕方までだし1万5千発いけばいいかなぁとか考える。
回りや時間効率はすごくいいんだけどねぇ、やっぱり出玉が少ないのが辛い・・・(-.-;)y-~~~


結局は、昼休憩する前からのハマリが750ぐらいまでいってしまったのもあって、16時過ぎにやめてみると13500発ちょい。
もうちょっと確変も続いていいと思うけど、まぁ理論値以上は続いているんで良しとするかな。


夜になって、前の職場の人たち数人と回る中華料理屋さんでお食事。(忘年会と言ってもいいかな)
新しい仕事の話や、スロットの話(ここではやるのは周知の事実だった)や、前の職場の近況なんかを軽くお酒を入れながら閉店までやっていた。

んー、ホント悪くない職場だったんだよなぁ。
もっともっと業界自体に未来があって、利益配分や労働条件とかが改善されればなぁ、ヤメることはなかったんだろうなぁ。
土日休みじゃなかったけど、仕事自体も嫌いじゃなかったし。

話しながら、そんなことをしみじみと思ってしまいましたね・・・('ё')y─┛~~~


まっ、過ぎたことはしょうがないし、俺の決断は間違ってなかったってするためにも、明日からまた頑張るかなぁ!
今年も残りわずかだし、一日一日を大切にして、今の仕事でも誇りを持てるように頑張るかなぁ!(;´∀`)


モンスタービレッジ +14.5k

収支 +14.5k
[PR]
by k-karu | 2005-12-18 23:46
<< ありえないー 絶望の淵で >>



ビールとザクをこよなく愛するオールドタイプがおくる、スロブログのようなとこです。TBやコメントをもらえると嬉しくなれます。リンクはフリーです。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30