かわのダメな遊戯帳簿

釣られた日

お昼時に、炎天下の街を歩いていると、「俺は本当にこの国の生き物なんだろうか?いや、そもそも陸に上がってはいけない生き物だったんじゃないのか・・?」と、人類の進化に対して疑問符なかわきちです。

純ちゃん、クールビズもいいけどさ、来年は日本人総ヌーディスト法案でも可決してよ。
そしたら、誰も冷房なんか入れないからCO2も激減するぞって、勝てるかわからんのだっけ。
じゃぁ次の総理でいいやって、んー、岡ちゃんが真面目な顔してこんな法案だしたら、茶の間で噴出すな、俺w

さてーと、稼動日記でも書くかなぁ。


10日(水)

もうお盆が近いってか、もうお盆なので渋いだろうってことで、今日は全く打つ気がなかった。
早く帰って、PS2を修理に出そう(暑さで壊れたのか、読み込まなくなってしまった・・・)と、横浜の店には一切目をくれずに帰るはずが、あちぃーなぁとYM店に入っていくバカが一匹・・・。

そして、鬼武者にバケ後87Gで放置してある台を見つけて、おいしい(?)と座るエナが一匹。
おおお!これがボヨンボヨンか!と、今ごろやっと見たタンクトップ姿にニヤニヤするも、当たらずに256スルー。

ヤメて席を立つと、2台向こうの空き台が1106Gなのを発見。

鬼武者って・・・1192作ろうBIGボーナスだったけ? 天井って1500だったかな?

全然打った事がないから混乱するも、そういやお猿さんとこで、なんか4桁以上なら打つべし!みたいな記事を見たような・・・。

んーむ、天井が1900だったら逝けるけど、後ろから視線きてるから打ってみるかな。


んー、鬼武者・・・よく分からん。
スイカやチェリーやチャンス目がアツイらしいが、全く出てこねーぞ?
白タンクトップは吉宗で言うとこの白姫なのか?このヒラヒラ飛んでる生き物は何よ?

アンリって、このガキなんだろうけど・・・全く可愛くないな(ーー;)
なんかやたらとベルが落ちてくるんで、コイン持ちはすげーいいけど、どこで萌えたらいいの?
てか、誰が主役なんだよ・・・orz

よくわからんままに、1320ぐらいでBIG。アンリとかってのを助けたみたい。

そして・・・、JAC一回目、左リールをフリー打ち! ヽ(´▽`)/


うぉぉぉっぉぉおおお!!!!そうだったーーーーー!!!!

赤7狙うんじゃん・・・・_| ̄|●


生き恥を晒しながらBIG終了。特に何も出てこず。

百鬼モードとかってのがあるんだよなぁ、千鬼モードってのは確定だったっけかなぁと、あやふやな知識を思い返すも、どちらにも突入せずに256スルー。

えーっと、続行はしなくていいんだよね?(。´Д⊂)


なんか無駄に疲れ、もう今日は本当に帰ろうと地元に帰還。

夕飯どうしようかなぁと歩いていると、A店に入っていくバカが一匹。

A店は今日は山佐の台がイベントらしいが・・・、客が主に座っているのは北斗と鬼武者と鬼浜w

山佐の台に座ってやれよと思いながらも、俺が座ったのも黄門ちゃまで山佐じゃない(^^;

いやいや、800ハマリの台だったんですもん、そりゃ座るでしょうに。

少々眠くなってきてるんで、手短に・・・

1200ちょいでBIG→確変ならず
103Gでバケ→確変でBIG→確変でバケ→確変ならず
127Gでバケ→確変ならず
134Gでバケ→確変ならず
150を超え、やめようと思うもなんか演出が増え、またお銀や連続演出も多発しているんで続行。
174Gで大根抜きに失敗して、それから静かになってどうやらガセだった模様。

ヤメて流してみると負けている・・・。


これじゃ帰れんとなってしまったので、徘徊しているとO店で吉宗に135G放置の台を発見。
193まではまだまだあるじゃんと打ち出すと、173Gぐらいに高確突入。
先日某所で見てしまった、口みゅーの残像が頭をよぎるも、思い出し笑いしないように頑張ると189Gで「んおっ?」

や、やってられっかぁ!オリャ(ノ-o-)ノ ┫


そんなこんなで、お盆前最後の稼動は当初の思いに反して、釣られまくって敗北となってしまった・・・。
こんなんだったら、花火でも朝から打って、それなりに楽しめて最終的にこんだけ負けたって方が、どんだけ良かったことか・・・・(-.-;)y-~~~


鬼武者 -8.5k
黄門ちゃま -5k
吉宗 -2k

収支 -15.5k
[PR]
by k-karu | 2005-08-11 02:57
<< お盆はこの蝶と遊んでます 実験 >>



ビールとザクをこよなく愛するオールドタイプがおくる、スロブログのようなとこです。TBやコメントをもらえると嬉しくなれます。リンクはフリーです。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30